SERVICEサービス

その悩み、ブランディングで解決できます!

Corporate Branding

企業ブランディング

これからのブランディングにはデザイン思考が必要です

経済活動のサイクルが高速化する昨今、商品やサービスは飽和状態にあります。買い手の判断基準は「何」を提供されるかよりも「どこ」が提供しているのかに大きく傾き、ブランディングによって独自の企業価値を打ち出す重要性は増してきています。情報があふれる現代では、一目見ただけでブランドイメージを訴求できる適切なデザインが必須といえます。
デザインの現場で培われてきた、トライアンドエラーを経て多角的な分析が必要な問題を解決していくデザイン思考が、企業の戦略・生産競争力を高める手段として注目されています。ツール等を制作する狭義のデザインだけでなく、プランニングの段階からデザインの力が発揮されます。

企業ブランディングの4つの柱
企業ブランディングの4つの柱
企業ブランディングの制作物1
企業ブランディングの制作物2

ブランディングを行うことで企業は変わります

ブランディングのもたらす効果は一つではありません。企業の価値そのものを捉えなおす取り組みのため、企業活動全般において様々な効果を発揮します。以下に挙げる例はその中でも代表的なものです。

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください

資料請求やお見積り依頼、制作をお考えのWebサイトについてなど、お気軽にご相談ください。
専門のスタッフが対応させていただきます。

関連実績紹介